Page: 1/1   
Landscapes Dyes酸性染料全色66色勢ぞろい!!!
久々の梅雨時期を関東で過ごしているせいか、、
(昨年のこの時期はイギリスで、おととしは北海道に出張でした!!)
かなり動きが鈍くなっている今日この頃です。。

↓↓↓↓↓


大人気の酸性染料Landscapes Dyes
在庫切れだった色がすべて入荷し、全色66色が勢ぞろいしました!!!

お買い得なランドスケープス:オリジナル36色セットランドスケープス:エレメンツ30色セットもぜひご利用ください!!

毛糸色見本(オリジナルエレメンツ)は、もうしばらくお時間がかかりそうです。
ご予約済みの皆様、大変お待たせして申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

色の詳細は、先月のこちらの記事をごらんください。

超おすすめビビット系の新色、AZALEA(蛍光オレンジ系)FUCHSIA(蛍光ピンク系)
SULPHUR YELLOW(蛍光イエロー系)FALX(草色?!)の4色もぜひお試しください!!


※HPでみる写真の色とどうしても若干の違いがあります。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今後の入荷情報〜

もうすぐ、ビディさんのニュージーランドフリース(洗い済み)が
久しぶりの入荷予定です!!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■Majacraft, Louёt製品の注文をご検討中のみなさまへ

※2009年7月9日現在のお取り寄せ商品の納期の目安↓
☆Majacraftの場合:ご注文日から約1ヶ月〜2ヶ月後。
☆Louёtの場合:ご注文日から約2ヶ月〜3ヶ月後。
(Louёtは、7月半ばより夏休みに入りますので通常期よりもお時間がプラス1か月かかります。)

Louёtの夏休み期間中、若干のドラムカーダー(スタンダードジュニア)は在庫確保予定です。

※商品ご購入に関する相談・納期の相談も承ります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆夏季休業のお知らせ☆
誠に勝手ながら、2009年8月3日(月)〜8月7日(金)までは
夏季休業とさせていただきます。
8月10日(月)より通常営業致します。
| カカラ店主 | 13:20 | comments(0) | - | pookmark |
Landscapes Dyes Arrival !!!!!
Landscapes Dyes 待望の再入荷!!!




大人気の酸性染料Landscapes Dyes、久々に再入荷しました!!



今年2月のオーストラリアのヴィクトリア州の大規模森林火災の被害に遭い、
工場や家などすべてを焼失して、隣り近所の知人や
友人をたくさん亡くしてしまったとのこと。
本当に信じられないような火の勢いだったそうです。
自分たちは逃げて助かることが出来ただけで、在り難い、
あれから毎日休まずに工場を再建して、やっと営業を再開したばかり。
どんなときにも前向きな姿勢な彼ら、こんなに早く再開することができて、、、
本当に大変なことだったと思います。
なにより、またこのすばらしい染料の販売を再開することができ、とても嬉しいです。









待望のオリジナルの新色も4色初入荷しました!!!

左から、AZALEAFUCHSIASULPHUR YELLOWFALX



Original/オリジナルは全部で36色、
Elements/エレメンツは30色、
全部で66色となりました!!!


*25gの販売は終了しました。


お試し用の25g×6色セット作りました〜☆
オリジナル(
エレメンツ(
*6色セットはなくなり次第終了です。


*毛糸色見本(オリジナル36色エレメンツ30色)は、現在製作中のため、
入荷までにお時間がかかります。そして、色数が増えたため価格が少し値上がり予定です。
予約は承ります!


毛糸色見本の詳細はこちら


*日本語の染め方の説明書(以下と同様のもの)が付きます。

また、お得なオリジナル36色セット
エレメンツ30色セットも復活しました!!






以下、染料の使用方法
+++++++++++++++++++++++++++++
+++++++++++++++++++++++++++++
Landscapes Dyes for Wool--- Dyes For Wool & Silk : Original Range & Elements

羊毛&絹のための酸性染料 − ランドスケープス ダイ −


オーストラリアの美しい風景と、自然の美しい色彩からインスパイアーされたランドスケープスダイ。ランドスケープスは家庭でも簡単な染め手順で、本格的なプロの耐色性の結果が得られるよう開発されています。スペクトル構成とむらのない均一な色の濃度に基づいており、ランドスケープスは、染める人に、柔軟な媒材として色を使用することを奨励しています。--- ニーズに合わせて、混ぜ合わせて調合したりして色を濃くしたり、薄くしたりすることができます。色は、非常に優れた定着性のある染料がベースになっていますので発色がすばらしいのです。主に、羊毛、モヘア、カシミヤ、アルパカ(タンパク質繊維)、絹やナイロン、手紡ぎ糸やファブリックなどを染めるのに適しています。(※綿は染まりません)


■使用説明書
100gのランドスケープスで、約1kgの繊維を、“基本の色調”に染められます。
より淡い色合いには、それ以下を、より濃い色合いには、それ以上の分量を使用してください。
山盛り1杯のティースプーンで、おおよそ50g染められます。 
山盛り2杯のティースプーンで、おおよそ100g染められます。


■必要なもの
?鍋1つ(熱することができるもの)--- ステンレス スチール製、アルミニウム製、または、ほうろう鍋
?かき混ぜる棒1つ --- 木製、アルミニウム製、または、ステンレス スチール製のもの
?ゴム手袋とマスク
?ホワイト ヴィネガー(酢)(もし絹を染める場合、もしくは、染色調合液を透明にする場合)
? Landscapes Dyes


■手順
はじめに、すべての油分やのりを取り除くために、あらかじめ石鹸水のぬるま湯で繊維を洗い、すすいでおく。

?鍋に、繊維がたっぷり浸るように、十分な量のぬるま湯を入れ始めてください。(通常繊維の量の30倍〜)
?どれだけの染料が必要か、染める繊維の量にあわせて染料の分量を決めて、熱湯の中で染料を完全によく溶かしてください。
??を、鍋に加えます。(入れる前に、染料が完全に溶けているか確認してください)もし、絹を染める場合、染料を使い切る助剤として、ティースプーン1杯のホワイトヴィネガーが必要になります。また、ホワイトヴィネガーは、染色の終了時に、最後に残った染料を繊維に使い切るための助剤として使うこともできます。(下準備終了)
?鍋に繊維をいれて、染料が均等にむらなく染まるように静かに回転させます。
?染液を沸点までゆっくり温度を上げていきます。むらになるのを避けるために、定期的に繊維を裏返してください。(はじめの5分〜10分間が大変重要です。沸騰はさせないでください。)
?少なくとも、30分間は弱火で温度を維持してください。染料は、最終的には繊維に定着して、染液が透明に近くなります。この時間に、完全に繊維が浸透しているかチェックすると共に、静かに中をかき混ぜます。
?染め上がった場合、繊維は、あなたが要求した色合いに到達しています。火を止めた後、自然に温度を下げている間も繊維に色が定着します。染液から繊維を取り出して、ぬるま湯で数回すすぎます。余分な水分を絞って、もし、まだ染めた色が落ちるようなら、もう一度、石鹸水のぬるま湯で洗います。


■フェルト化を避けるための手軽なヒント
?染色用容器の中で、必要以上にたくさん動かし過ぎること
?極端な温度の変化、かき混ぜ過ぎを避けて、ただ優しく静かに羊毛を回す。沸騰している染液から、急に冷たい水へ繊維を入れないでください。ぬるま湯の中で、自然に温度をゆっくり下げてください。

*カラーチャートは、色味のガイドとして使用するだけにしてください。印刷された色と、実際の染色された繊維の間には多少の変化が生じます。

Made in Australia By Kraftkolour P/L オーストラリア製 酸性染料

*Landscapes Dyes 輸入販売代理店 Kakara Woolworks(カカラ ウールワークス)


++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++


Crafty Girls Road Trip in NZの報告は、あと2回ほどで終了予定〜。
来週までちょっとお待ちください。
お楽しみに☆
| カカラ店主 | 18:35 | comments(0) | - | pookmark |
Landscapes Dyesについての重要なお知らせ
みなさま各位

酸性染料のLandscapes Dyesについて、とても残念なお知らせがあります。

大人気のLandscapes Dyesを製造しているオーストラリアのKraftkolour社が、
先日から続いていたオーストラリアのビクトリア州の大規模森林火災に巻き込まれ、
家や事務所、工場をすべて焼失しました。
スタッフの中には怪我人はいないようですが、すべてが燃えてしまったそうです。

新色が届くのを楽しみに待っていたところでした・・。

よって、工場が再開できるまでの当分の間、染料の製造や、
入手が不可能となりました。

現在、当店にある在庫分は引き続き販売しますので、
よろしくお願い致します。

Landscapes Dyes

また現地のスタッフからは、
”1日も早く工場を再建して、染料を製造してまた日本へ送りたい”いうメッセージが届きました。

彼らの1日も早い再建を心より願って、
今後とも応援をよろしくお願い致します。

| カカラ店主 | 22:50 | comments(0) | - | pookmark |
Dyeing/染日。
昨日、今日と、本当にあたたかく良い天気でしたー。

来週にせまった、ワイワイワークショップの準備でとてもバタバタしています。

うちは、アートヤーンのワークショップをやるのですが、なるべく多くの方に参加していただきたいので、
ミニワークショップにしますが、時間は短くても内容は濃くて楽しいですよ!
糸紡ぎ初めての方でも大丈夫です!!

アートヤーン紡ぎにいつも使用しているバナナシルク&ウール ファイバーLandscapes Dyesで染めました!

バナナシルク&ウール ファイバーの、バナナシルクと呼ばれているところは、バナナの茎から出来た再生繊維で”レーヨン”なのです。
このバナナシルクの部分は色がほとんど入りませんので、ウールの部分と差がでて、
とてもおもしろく染め上がるんです↓


みぞれがかったみたいに染まりました〜☆



※すべての色で、繊維に対して、染料6〜7%で染めていますので、色見本よりも薄くなっています※



左がGALAH、右がMUSTARD


左がCLEMATIS、右がCURRAWONG



左がKELP、右がDINGO



■追記
Landscapes Dyesですが、現在、欠品中の色と、新色4色→Sulphur Yellow, Flax, Azalea, Fuschiaも、
もうすぐ入荷予定です!お楽しみに☆




これから、アートヤーンのワークショップ用のスペシャルミックスファイバーとして混ぜて使用します!
どんなスペシャルファイバーに変身するか、わくわくです!

:::::::::::::::::::::::::::::::::


この染めた羊毛を使うアートヤーンのワークショップはこちら↓


■”ワイワイワークショップ”に参加します!

日時:2008年11月25日(火)13時〜18時 &26日(水)10時〜18時
会場: 杜のホールはしもと 8階 多目的室
アクセス:JR横浜線・相模線、京王相模原線橋本駅下車 
     北口出てすぐ右『ミウィ橋本』8階
    ・新宿→[京王線特急]→調布→[京王相模原線急行]→橋本/約35分
    ・八王子→[JR横浜線]→橋本/約10分
住所:〒229−1103 神奈川県相模原市橋本3−28−1 ミウィ橋本8F
TEL:042−775−3811

Kakara Woolworksは、アートヤーンのワークショップを開催します!
もちろん、マジャクラフトの紡ぎ車(ローズスージーパイオニア)も体験もできます。
紡ぎ車のご注文承ります!(会場でのご注文の場合は、送料が無料になります☆)
その他、羊毛や染料など、いろいろ商品の販売も致します。

:::::::::::::::::::::::::::
☆スピンドルとマジャクラフトの紡ぎ車を使ってアートヤーンのミニワークショップ開催☆

↓おおよそのタイムスケジュール
●11月25日(火)13時開場
?13:30〜
?15:00〜
?16:30〜

●11月26日(水)10時開場
?10:30〜
?12:00〜
?14:00〜
?15:30〜

●参加費用:おひとり様@2,000円(羊毛代込み)
ワークショップには、初心者にも対応しています。
各回の参加人数定員は、5名様くらいまで。
ワークショップの時間は、1時間半程度を予定しております。
※時間は個人差もあるため、多少前後する場合がございます。

●参加方法は、直接会場にお越しください。
当日、当店のブースにて受付いたします。

もし事前に予約をしておきたい方は、11月22日(土)までに、
ご希望の日時とお名前をメールしてください。
info@kakara-woolworks.com まで。

●紡ぎ車を体験されたい方は、ワークショップの合間に体験できますので、声をかけてください。

::::::::::::::::::::::::::

△その他の工房さんのワークショップの料金や時間は把握しておりませんので、直接会場でお尋ねください。
基本的に、当日自由参加型のワークショップがほとんどです△


*参加工房*
恵糸や
ナバホチュロの店ディベ
風あい工房
きつつき工房
nobimaru
手織り工房タリフ
SPINNER's.Lab帯刀貴子
SUTUDIO TESSILE
綿工房
Kakara Woolworks
ピアノ演奏 日野原恒子さん

東京スピニングパーティーにも出店している同じみの工房の方ばかりです!



当日会場では、来年の紡ぎカフェ情報もお知らせ予定。
ぜひ、お待ちしております!
| カカラ店主 | 17:29 | comments(0) | - | pookmark |
入荷情報〜Landscapes Dyes とIntertwined
赤い旗助剤の要らない、大人気の酸性染料Landscapes Dyes の欠品色再入荷しました!

Original32色↓
Landscapes Dyes Orinigal, GALAH, GREVILLEA, WILD RASPBERRYなどの人気色が再入荷。



Elements30色、全色揃いました!


↓Colour Chart/毛糸色見本も初入荷!
オリジナル32色エレメンツ30色

詳しい説明と糸見本はこちら

※現在販売中のお試し用の25gパック/500円は、ネット販売のみ、各色なくなり次第終了となりますのでお早めにどうぞ※

実は、Landscapes Dyes, 11月に新色が4色発売されます!!!

現在は、合計62色ですが、もうすぐ66色の色が揃います!
洗濯や日光による退色がほとんどないと好評です。

ますます、染めが楽しくなりそうすね☆お楽しみに〜




******************


売り切れ中だった人気本、
衝撃のアートする手紡ぎ本、”Handspun Revolution”の新作
INTERTWINED"再入荷しました!


2009年9月中旬に、アメリカでも大人気でひっぱりだこ、
この本の著者のLexiさんのフリースタイルのスピニングキャンプin東京を開催予定です!
詳細は、イベント情報をご覧ください☆現在、Waiting Listつくっています。
まだ正式な予約ではありませんが、もうすぐ定員いっぱいになります!!!
気になる方は、カカラ店主までお問い合わせください。



*******************
スコットランドから、また入荷しました〜☆


North Ronaldsay Roving /ノースロナルドセイ ロービング ライトグレースコットランド、オークニーの離島、ノース ロナルド セイ島の
海草を食べる羊の超レアなウールのロービング!
すぐに紡げます!





North Ronaldsay Roving /ノースロナルドセイ ロービング モーリット
貴重なモーリットカラー、ロービング!!!紡ぎやすいです!




North Ronaldsay Fleece/ノース ロナルドセイ フリース ライトグレー
今回のフリースは、手洗いのスカードですが、油はほとんど残っていません。
扱い易いです!ケンプ混じりですが、とても柔らかい!
こんなフリース、あなたならどんな作品にしますか?
体は小さいし、毛足も短いけど、
わかめとか、海草を食べて育っているから、
きっと良い健康的な羊毛に違いありません!!!
日本でも、世界でも、この羊毛を扱っている店はほとんどありません。
ぜひぜひこの機会にお試しください☆








ニュージーランドからのフリースやスライバーは、明日かあさってにUP予定です。
よろしくお願い致します。


************************************************************
パイオニアがいち早く体験できる11月3日(月・祝)の紡ぎカフェ
まだ参加者募集中です☆
今回は、地元上尾でのーんびりやる予定です。
ただ、話しにきたい方もOKですよ!!
************************************************************




| カカラ店主 | 21:23 | comments(0) | - | pookmark |
Dye Cashmere/ カシミヤ染め
連休も最終日、本日やっと晴れましたね!

自分のではないのですが、ちょっと他の仕事で、カシミヤ原毛を黒に染めました。

もちろんLandscapes Dyesを使用です。
ランドスケープスでは、明確なBlack(黒)という色はないのですが、一番黒に近いのが、この色です。
CURRAWONG




優しい黒に染まりました。


このCURRAWONGとは、何のこと?と少し調べてみましたら、オーストラリアに生息する鳥のことで、見た目、ちょっとカラス似で、からだ全体は黒く、目は黄色のBirdだそうです。。

Landscapes Dyesは、すべての色が、このようにオーストラリアの大自然の中からインスパイアーされた色、
ネーミングなのです。


カシミヤは、ウールよりもフェルト化しにくく、やわらかいので、
染料は、ウールよりも少なめの分量・時間でも良く染まります。
あとの手順は、ウールと同じです。

*染める前には、繊維を「ぬるま湯」に必ずしっかり浸しておいてください!
(これをしないと染めむらの原因になります)

*酸性染料は、染液の温度をゆっくり上げていく時間
(30℃〜70℃くらいのあいだ)が、染料の吸収が良いときです。


ウール以外(モヘア・アルパカ・カシミヤ・シルク・ナイロン)の染めも、
ランドスケープスでお楽しみくださいパクッ
| カカラ店主 | 10:26 | comments(0) | - | pookmark |
おすすめのLandscapes Dyes 、25gパック
昨日お伝えしていた、オーストラリアの人気の酸性染料、Landscapes Dyes、
全62色の25gパック作りました!25g/500円です。
オプションのサイズ選択で、100gか25gかどちらか選択できます。


発色の良い、簡単手軽で、助剤の要らないランドスケープスダイを、ぜひこの機会に体験してください!

染められる素材は、ウール、モヘア、アルパカ(たんぱく質繊維)、絹やナイロンです。
(絹の場合だけ、酢が必要になります。)
100gのランドスケープスで、約1kgの繊維を染めることが出来ます。


Landscapes Dyes For Wool& Silk: Original Range 32 Colours
オリジナル32色



Landscapes Dyes For Wool& Silk: ELEMENTS 30 colours
エレメンツ30色







Landscapes Dyesの使い方

■使用説明
100gのランドスケープスで、およそ1kgの繊維を、“基本の色調”に染められます。
より淡い色にしたい場合は、それ以下を、
より濃い色合いには、それ以上の分量を使用してください。

山盛り1杯のティースプーンで、おおよそ50g染められます。 
山盛り2杯のティースプーンで、おおよそ100g染められます。

■必要なもの
? 鍋1つ(熱することができるもの)--- ステンレス スチール製、アルミニウム製、または、ほうろう鍋
? かき混ぜる棒1つ --- 木製、アルミニウム製、または、ステンレス スチール製のもの
? ゴム手袋とマスク
? ホワイト ヴィネガー(酢)(もし絹を染める場合)
? パックサイズ: 100g


■ 手順
はじめに、すべての油分やのりを取り除くために、あらかじめ石鹸水のぬるま湯で繊維を洗い、すすいでおく。

? 鍋に、繊維がたっぷり浸るように、十分な量のぬるま湯を入れ始めてください。
? どれだけの染料が必要か、染める繊維の量にあわせて染料の分量を決めて、熱湯の中で染料を完全によく溶かしてください。
? ?を、鍋に加えます。(入れる前に、染料が完全に溶けているか確認してください)もし、絹を染める場合、染料を使い切る助剤として、ティースプーン1杯のホワイトヴィネガーが必要になります。また、ホワイトヴィネガーは、染色の終了時に、最後に残った染料を繊維に使い切るための助剤として使うこともできます。(下準備終了)
? 鍋に繊維をいれて、染料が均等にむらなく染まるように静かに回転させます。
? 染液を沸点までゆっくり温度を上げていきます。むらになるのを避けるために、定期的に繊維を裏返してください。(はじめの5分〜10分間が大変重要です。)
? 少なくとも、30分間は弱火で温度を維持してください。染料は、最終的には繊維に定着して使い果たされます。
この時間に、完全に繊維が浸透しているかチェックすると共に、静かに中をかき混ぜます。
? 染め上がった場合、繊維は、あなたが要求した色合いに到達しています。染液から繊維を取り出して、ぬるま湯で数回すすぎます。余分な水分を絞って、もし、まだ染めた色が落ちるようなら、もう一度、石鹸水のぬるま湯で洗います。


*カラーチャートは、色味のガイドとして使用するだけにしてください。印刷された色と、実際の染色された繊維の間には多少の変化が生じます。

詳しくは、2月のブログも参考にしてください☆


| カカラ店主 | 17:50 | comments(0) | - | pookmark |
■■Landscapes Dyes Arrival !!!!!■■
オーストラリアより新しいタイプの染料が新入荷しました!!!

ランドスケープスダイ、オーストラリアの大自然からインスパイアーされた
全62色が日本初上陸です!


Landscapes Dyes:Original Range 32色&
Landscapes Dyes:Elements 30色


ひらめき基本的に、ウールを染める場合には助剤は必要なし!

赤い旗家庭でも簡単で手軽に染めることができ、美しい色々と発色の良さには定評があります!!!
今、世界でも人気上昇中で話題の染料です!!
ニュージーランドでは、すでに12年前からのロングセラーで、多くのスピナーに愛用されています!!

染められる素材は、ウール、モヘア、アルパカ(たんぱく質繊維)、絹やナイロンです。(絹の場合だけ、酢が必要になります。)

100gのランドスケープスで、1kgの繊維を染めることが出来ます。
各色、100g単位の販売です。

赤い旗使用手順はこの項の一番最後に載せました。


毛糸色見本 Landscapes Dye: Original Range 32色


毛糸色見本 Landscapes Dye: Elements 30色




Landscapes Dyes: Original Range Image
オリジナルは、鮮やか系とソフト系の2つのテーマがあります。

鮮やか系


ソフト系






Landscapes Dyes: Elements Image
エレメンツは自然環境の5つのテーマに分かれています。

砂漠のイメージ6色




山のイメージ6色





海岸のイメージ6色





田舎のイメージ6色






目的地のイメージ6色





Landscapes Dyesの使い方

■使用説明
100gのランドスケープスで、1kgの繊維を、“基本の色調”に染められます。
より淡い色合いには、それ以下を、より濃い色合いには、それ以上の分量を使用してください。
山盛り1杯のティースプーンで、おおよそ50g染められます。 
山盛り2杯のティースプーンで、おおよそ100g染められます。

■必要なもの
? 鍋1つ(熱することができるもの)--- ステンレス スチール製、アルミニウム製、または、ほうろう鍋
? かき混ぜる棒1つ --- 木製、アルミニウム製、または、ステンレス スチール製のもの
? ゴム手袋とマスク
? ホワイト ヴィネガー(酢)(もし絹を染める場合)
? パックサイズ: 100g


■ 手順
はじめに、すべての油分やのりを取り除くために、あらかじめ石鹸水のぬるま湯で繊維を洗い、すすいでおく。

? 鍋に、繊維がたっぷり浸るように、十分な量のぬるま湯を入れ始めてください。
? どれだけの染料が必要か、染める繊維の量にあわせて染料の分量を決めて、熱湯の中で染料を完全によく溶かしてください。
? ?を、鍋に加えます。(入れる前に、染料が完全に溶けているか確認してください)もし、絹を染める場合、染料を使い切る助剤として、ティースプーン1杯のホワイトヴィネガーが必要になります。また、ホワイトヴィネガーは、染色の終了時に、最後に残った染料を繊維に使い切るための助剤として使うこともできます。(下準備終了)
? 鍋に繊維をいれて、染料が均等にむらなく染まるように静かに回転させます。
? 染液を沸点までゆっくり温度を上げていきます。むらになるのを避けるために、定期的に繊維を裏返してください。(はじめの5分〜10分間が大変重要です。)
? 少なくとも、30分間は弱火で温度を維持してください。染料は、最終的には繊維に定着して使い果たされます。
この時間に、完全に繊維が浸透しているかチェックすると共に、静かに中をかき混ぜます。
? 染め上がった場合、繊維は、あなたが要求した色合いに到達しています。染液から繊維を取り出して、ぬるま湯で数回すすぎます。余分な水分を絞って、もし、まだ染めた色が落ちるようなら、もう一度、石鹸水のぬるま湯で洗います。


*カラーチャートは、色味のガイドとして使用するだけにしてください。印刷された色と、実際の染色された繊維の間には多少の変化が生じます。



今までに、思うような色に染めるのに苦労している方、ぜひお試しください!

パクッ超おすすめです!
| カカラ店主 | 15:03 | comments(0) | - | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

twitter

facebok

Kakara Woolwoks

Facebookページも宣伝

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode


----------------------------------------

Kakara Woolworksの
モバイルショップ・オープン!!
モバイルショップ表示用のQRコード

   ----------------------------------------





I Took The Handmade Pledge! BuyHandmade.org



ショッピングカート

アフィリエイト

ショッピングカート