Entry: main  << >>
Deltaご購入A様のご感想
Delta1108枚綜絖をお持ちの、名古屋のA様よりご感想が届きました!
たくさんの他のメーカーの織機と、使い心地や、サイズ重量など十分に
比較検討された上、最終的にルエの織機を選んでご注文いただきました。

お使い始めて半年ほどになります。
A様はデルタでマットやクロス、マフラーなどを織られました。

総合力を見ると、これほどストレスが無く、織ってて心地いい織り機は無い、という
すばらしい感想をいただきました!

Delta

標準付属品:ステンレス筬40−10,
Texsolv 糸綜絖(110cm幅には1200本、130cm幅には1400本)
綾棒と16本の機草


筬柄のハンドルについて 
ハンドルがあることによって、中心軸がずれずに打ち込みが安定する為、
小さい作品や繊細なものも、力加減の調節で織ることが出来ます。
A様のデルタは110冑。織幅が狭くても、織機の幅を持て余すことがありません。

デルタの筬柄は、高さ調節のシステムが下部にあるため、織機の下で完全には
固定されていません。
だからこそ、打ち込みの安定、構造上ハンドルが必要になってきます。

実は、ハンドルに慣れないと感じたA様は、一度外した状態で試されました。
織幅が広いからこそ、安定感のあるハンドルの役割が大きい!ということで、
筬柄を元に戻されました。

他にも
タイアップのシンプルさ
ペダルの踏み込みの楽さ
綜絖の上げ下げの音の静かさ
織っているときの抜群の安定感
糸ロスの少なさ

を挙げてくださいました。

そのほか、ハンドルについて気づいた点は、
*筬通しの時に影になる
*筬ぎりぎりまで緯糸を入れる時陰になる
ですが、A様は機がけの工程を変えることで解決しました。

また、デルタは少し大きめサイズにできているので、
別パーツで、踏み木調節ペダルやベンチ傾斜セットを取り付けて頂ければ
背が小さい方でも使いやすくなりますのでご安心ください。

A様、ご丁寧なご感想をありがとうございました。
デルタでご検討中の方、是非参考にしてくださいませ。



■Louetの大型織機のご注文承ります



| カカラ店主 | 14:23 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

twitter

facebok

Kakara Woolworks

Facebookページも宣伝

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode


----------------------------------------

Kakara Woolworksの
モバイルショップ・オープン!!
モバイルショップ表示用のQRコード

   ----------------------------------------