Entry: main  << >>
スプラングのワークショップ受付開始!

昨年の東京スピニングパーティー2017でも即日満席になった人気のスプラングのワークショップです。

神奈川のユパンキ工房 相原 千恵子先生をお招きして、カカラウールワークスのある倉敷市内で開催いたします。

織でもない編みでもないユニークな技法を学びましょう!

本日より受付開始いたします!

================================================

「スプラング- 素材を活かす布づくり」

ユパンキ工房 相原 千恵子 先生

4月6日(金)10時〜16時/ 7日(土)10時〜15時(2日間)

講習費 19,000円(教材、最初のサンプル材料費込)/定員16名

道具代別(先着10名のみフレームレンタル可能→1200円(ステンレス棒SETは全員購入)、組みたて式オリジナルキット購入の場合5,000円(フレーム、ステンレス棒、糸、収納袋つき)

場所:倉敷市倉敷労働会館 会議室(JR倉敷駅より徒歩15分、美観地区そば)

2日目の応用は作りたい糸(アートヤーンなどの手紡ぎ糸や、購入した好きな糸)を持参していただきます。

やむ追えず、1日めだけ参加の場合10,000円(初日のみ)

2日目は応用のためスプラング経験者のみ可10,000円。

==============================================

講師プロフィール:ユパンキ工房 相原 千恵子

WEB

上智大学スペイン語科在学中にアンデスの古代染織に興味を覚え、1973年はじめての南米旅行。

彼らの手仕事の楽しさや豊かさに魅了され、自らもテキスタイルの世界に進む。1976年から文化

学院アートアンドクラフトセンターで堀内紀子氏に師事。1983年にユパンキ工房開設。以後日本

や南米各地で調査、個展、レクチャー、ワークショップを開催。 1992年、スプラング技法の復活

をテーマにした論文で、JT-日本たばこ産業(株)の「 クロスカルチャー大賞」奨励賞受賞。2003

年には30年の研究をまとめた『スプラング』および『スプラングサンプル資料集』を出版。現在

も制作、個展、ワークショップ活動を通してスプラング技法の普及に努めている。

================================================

 

WS申込はカカラウールワークスまで。

Kakara Woolworks <info@kakara-woolworks.com>

満席になりしだい受付終了いたします。

 

 

 

| カカラ店主 | 14:21 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile

twitter

facebok

Kakara Woolwoks

Facebookページも宣伝

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode


----------------------------------------

Kakara Woolworksの
モバイルショップ・オープン!!
モバイルショップ表示用のQRコード

   ----------------------------------------





I Took The Handmade Pledge! BuyHandmade.org



ショッピングカート

アフィリエイト

ショッピングカート